5 BENEFITS

スマートファクトリーロジスティクスの導入による5つのメリットをご紹介します。

無駄のないプロセス

・調達にかかるコスト削減
・在庫管理にかかるコスト削減
・適正在庫量の維持
・安定調達

高い機敏性

スマートファクトリーロジスティクスが
提供しているシステムの最新センサー技術を用いることで、需要変動が自動認識
され、様々な状況に応じて素早く対応が可能となります。

最大のフレキシビリティ

スマートファクトリーロジスティクス(SFL)は、様々な製造環境やニーズに
適合するよう開発されています。課題解決をはじめ、継続的改善までご提案させて頂くことが可能です。

データの見える化

製品情報と弊社のシステムで取得されるデータはすべてARIMSに集約されます。
そのデータを自由に活用していただいて、現状の把握はもちろん、今後の業務予測もよりスムーズになります。

認められた信頼性

製造現場を「最適」にし、企業経営を
サポートしたい。そういった想いから
生まれたのが、スマートファクトリー
ロジスティクスです。20年以上にわたり、お客様の生産向上をサポートし、
信頼頂いているシステムです。

OUR MISSION

「モノづくりをもっとスマートに」

一つひとつの全ての役割が、会社を支えています。
しかし、変化が激しい今、限られた時間の中で個人の力を最大化する、コアな業務に集中することは非常に重要です。
共創するパートナーとなり、この時間を創り出すのが私たちの使命です。
ロジスティクスのプロとして「新たな在庫管理」をつくります。

多くのモノづくりの現場では、古くからの管理手法がそのまま続いています。
人の目による確認、人を介した発注、人の手による補充、
一人ひとりが精一杯の力を注いでいるにも関わらず、そこに、大きな光はあたりません。

在庫管理をネクストステージへ、
世界中のモノづくりがよりスマートで、様々な可能性が輝く、
そんな未来を創り上げていけるように、私たちは情熱を持ち今日も挑みます。

Smart Factory Logistics

“在庫管理”と一口に言っても、その業務は非常に多岐にわたります。在庫量の確認や発注、整理、受入、棚卸など、そのどれもが手間と時間のかかる作業であり、使用状況を把握できず、現場全体を管理できないことに頭を悩ませる企業は少なくありません。
うまく製造現場をコントロールできなければ、余剰・滞留在庫や欠品が発生し、生産効率が低下するだけでなく、企業経営にも悪影響を及ぼすと言っても過言ではないでしょう。

業務効率化やコスト削減等、スマート化で成功した事例をご紹介しています。

お客様の声

当社スマートファクトリーロジスティクスは世界中の多くのお客様にご満足いただいております。
三菱重工冷熱株式会社

三菱重工冷熱株式会社

”締結部品は勿論、他の部品にも
対応しているので
とても重宝しています。”

Mobile Industrial Robots A/S

Mobile Industrial Robots A/S

”私たちにとって、Bossardは煩雑な業務の自動化と効率化を支援する、戦略上必要なパートナーです。これにより、お客様に付加価値を提供することにフォーカスできるようになりました。”

ABB Switzerland

ABB Switzerland

”ABBにとって、スマートビンクラウドはインダストリー4.0に向けた大きな進歩であり、生産のデジタル化と自動化における、新たな一歩となります。”

ブログ